BLが好きな人は何に惹かれるの?

スピリチュアル漫画:BLが好きな人は何に惹かれるの?(1) スピリチュアル漫画:BLが好きな人は何に惹かれるの?(2)

BL(ボーイズラブ)に惹かれる理由を知りたかった

描いている私は男性なので、このような話は新鮮でした。

女神に色々聞いていくと、BL(ボーイズラブ)を好む女性の心理には、ある特性が浮かび上がってきました。

 

女性はいつも「性」にとらわれる

ふだん自覚的かは分かりませんが、女性は様々なプレッシャーを感じています。

性的なトラブルや性的な対象としては、例外を除いて男性から女性に対してという図式です。

加えて子宮を持つ女性の悩みは、男性よりも多岐にわたります。

女性であることがとても面倒で疲れてしまう、という瞬間もあるのではないでしょうか。

思春期に女子達が生理で悩む一方、男子達はコーラのペットボトル振って爆発させたりするわけです。

 

上記のマンガのように

  • 子供は欲しいけどセックスしたくない
  • セックスしたいけど子供は欲しくない

とか

  • 愛が欲しいけどセックスしたくない
  • セックスしたいけど愛は面倒

 

というように、全て性、生殖行為が絡んでしまっています。

女性であることで、セックス、愛、出産というこの要素が全て折り合いがつかないのです。

また、セックスをする、という行為は「男性を受け入れる」ということも伴います。

・・・なんか、やることいっぱいですね。

 

BLは女性としての自分が存在しない完璧な逃避

↑そのまんまですが(笑)

BLの世界は男性だけで完結します。

男女の生殖行為としてのセックスが存在しません。

作品の中で、彼らは純粋な愛情をもってセックスをするわけです

いわばそれは究極の愛、繋がり、絆を体現しています。

なんつー甘美な世界でしょうか。

主人公が女性の世界だと、どうしても自分とダブらせてしまって一瞬現実に戻ったり、生殖行為としてのセックスがチラつきますが、男×男の世界は完璧なファンタジーの世界が完成されるわけです。

 

あとがき

中村明日美子さんの描く「同級生」という漫画を勧められて読んだことがありました。

きちんとBL作品読んだのはあれが初めてです。

いやー・・・最初ちょっと、「うぇー、どうかなー」って思いつつ読み始めたんですけど。

スバラシイですね。

「同級生」は、BLとかどうとかより、作品として偉大です。

 

確かにBLの世界はキレイです。

 

けどやっぱりオスうさぎはピンとこない・・・。

 

 

女神がどんな人か?はこちら

→女神のサイト